スキャルピングFX道場
~手法や勝ち方、おすすめ会社ランキング~

「JFX」はスキャルピングで稼げる?メリットや評判を解説

優秀なFX会社「JFX」でのスキャルピングは最強?

優秀なFX会社「JFX」でのスキャルピングは最強?

FXのスキャルピングができるトレード環境において高い評価を得ているのがJFXです。

約定のスピードが速いこととスリッページが発生しにくい点で、安心して取引できることが理由となります。

特にスキャルピングに最適なシステムとなる「MATRIX TRADER」が使えることが、JFXの大きなメリットといえるでしょう。今回はスキャルピングに向いているJFXの特徴とメリットについて説明します。

まずは基本情報からご紹介します。

JFXの基本情報

JFXの基本情報をご紹介します。

親会社はヒロセ通商

親会社はヒロセ通商
JFXはスキャルピングができることを明示していますが、同様にスキャルピングができるヒロセ通商というFX業者の子会社となります。口座数は非公なのでわかりません。


参考:http://hirose-fx.co.jp/pdf/jfxsc.pdf

スプレッドは業界内でもかなり狭く、米ドル/円が0.3銭・ユーロ/円が0.5銭・ユーロ/米ドルが0.4pipsとなっています。通貨ペア数は24、最小取引通貨量は1,000通貨です。

預託金の管理方法は三井純友銀行での信託保全となります。

パソコン・モバイルともに利用可能で、モバイルの場合はドコモ・au・ソフトバンクに対応します。アプリはiアプリとAndroidアプリともに提供しています。

続いて取引に関する情報をご紹介します。

取引における情報

取引手数料は無料、1回の最大取引単位は米ドル/円の場合で300万通貨までです。

取引時間は米国が夏時間の時は日本時間で月曜の午前6時から土曜日の午前5時まで、冬時間の時は月曜の午前7時から土曜日の午前6時までとなります。

メンテナンス時間はロールオーバー処理(受け渡しをせずに先送り処理をすること)時となり、日本時間の午前7時前後で5分間です。

注文の種類は、

・クイック注文
・決済pip差注文
・成行注文
・ストリーミング注文
・ワンクリック注文
・ワンクリック決済注文
・指値(逆指値)注文

などとなっています。レバレッジは25倍以内で、設定をするところは特にありません。

次にスキャルピングに関する情報をご紹介します。

スキャルピングは取引通貨量の上限がない

JFXはスキャルピング取引に力を入れています。

サイトでもその取引が可能であることを明言していますし、「スキャルピング専用口座」とまで書いています。さらにその取引量は制限がありません。

親会社のヒロセ通商と同じシステムを使っているので、取引量が多くても対応できるようになっています。

スプレッドなどの条件も同じですが、通貨ペアの数だけは少なくなっています。

メジャーな通貨ペアはもちろんカバーしていますが、ユーロ/カナダドルやカナダドル/スイスフランなどといったマイナーな通貨ペアはありません。

もっともこれらのマイナー通貨ペアはスプレッドが広くなるので、スキャルピングをする分には特に影響はないでしょう。

それでは次に、JFXを利用するとどのようなメリットがあるのかをご紹介します。

知っておくべき特徴やメリット

JFXの特徴はスキャルピング取引に特化した「MATRIX TRADER」というシステムを提供していることです。

スキャルに特化した「MATRIX TRADER」

 
スキャルに特化した「MATRIX TRADER」

「MATRIX TRADER」はJFXが独自に提供する、スキャルピングの高速取引にも対応した使いやすいシステムです。ひとつの画面で以下の情報を把握できます。

レートパネル
チャート
注文一覧
ポジション一覧
ポジション集計

もちろんこの画面は、ユーザーが使いやすいようにレイアウトなどを自由にカスタマイズすることができます。

チャートはMT4(メタトレーダー4)チャートを搭載しているので、50種類以上の豊富な分析ツールも使えます。

さらに必要があれば、外部サイトからテクニカル指標を取り入れることも可能です。

注文画面はMATRIX TRADERから分離できるので、ストリーミング注文(買気配・売気配の板を表示しながら直接注文する方法)やトリガー注文、ドテン注文など24種類もの取引スタイルに対応できます。

さらにチャート上からも注文できるので、細かな値動きをチェックしながらスピーディーなスキャルピングが可能となります。

次にJFX特有のキャンペーンについて説明します。

キャッシュバックなどのキャンペーンが豊富

JFXは親会社のヒロセ通商と同様に、キャンペーンが充実していることも特徴です。

キャッシュバックに加えて食べ物のプレゼントなど、毎月さまざまなものを提供しています。

まず多く行っているキャンペーンが、新規口座開設に伴うキャッシュバックです。

これは新規で口座を開設したあとに取引を行い、その約定金額に応じてキャッシュバックを受けられるというものです。

たとえば2019年1月2日から2019年1月31日までに新規で口座を開設し、さらに2019年3月1日午前6時59分までの取引金額に応じて、最大100,000円のキャッシュバックというキャンペーンがあります。

これは米ドル/円・ユーロ/米ドル・ユーロ/円のいずれかで150万通貨以上の約定に対して3,000円のキャッシュバックから、5,000万通貨以上で100,000円のキャッシュバックまで5種類のコースが用意されています。

それにプラスして、厳選おばんざいと京漬物詰め合わせセットなどが最大47人前もらえたりします。この食品をプレゼントというのは、JFXならではの特徴といえるでしょう。

ほかにも毎月恒例となっている、取引高キャンペーンというのも行っています。

これはすべての通貨ペアにおける取引が対象となりますが、100万通貨以上の取引を行えばプレゼントの権利を取得できます。

たとえば米ドル/円・ユーロ/米ドル・ユーロ/円の場合は100万通貨以上で333円のキャッシュバックを、そこから段階的に金額が増えて300,000万通貨以上になれば100万円のキャッシュバック+30,000万通貨毎に100,000円キャッシュバックとなっています。

取引量が多くなるほどにお得なキャッシュバックを受けることができるのが、JFXのメリットといえるでしょう。では実際に取引をしている方の評判や口コミはどのようなものがあるのでしょうか。

気になる評判と口コミ

JFXでスキャルピングを行っている方の口コミをまとめてみました。参照元は価格.comです。まずはスプレッドに関する評判と口コミをご紹介します。

スプレッドの狭さは高評価

FX業者は狭い固定スプレッドを強調していても、実際に使っているとスプレッドが大きく開くことがあります。その点、JFXはスプレッドが安定しているという口コミが見られます。まさにスキャルピングに向いているということで、会社がスキャルピング専用と公言している通りの評価です。

さらに約定力の高さとスピードの速さも伴って、スリッページが発生しにくい点も挙げています。

ただし人によってはスプレッドが大きく開くことがある点を指摘しています。

特に指標を発表するような取引が増加する時にかなり広がったという口コミもあります。この点に関しては事前に予測できるので、取引を控えることで対処できます。

約定の速さと安定性も評価が高い

スキャルピングで重要なのは約定のスピードとシステムの安定性です。

瞬時に注文を出してすぐに約定しないと、狙った利幅で利益を出せませんし損失にもなりかねません。

その点、JFXのシステムは安定しているとの口コミが多いですし、約定もおおむね速いようです。MATRIX TRADERが高性能であることが、このような高評価につながっているようです。

続いてサポート面についての口コミをみてみます。

電話サポートは丁寧に対応してくれる

実はJFXを利用している方の口コミでは、問い合わせをするような問題が生じないのでサポートに関しては不明とするものが多くみられます。

その中で実際にフリーダイヤルで問い合わせをしたとの口コミがありました。

評価はふたつに分かれます。丁寧に対応してもらえたというものと、苦情窓口に電話をしてもテンプレート通りの回答しか得られなかったというものです。後者は2017年の口コミなので、現在は改善されているのかもしれません。

ここまではおおむね高評価ですが、注意点を指摘する口コミもあるのでご紹介します。

独自のロスカットルールに注意を

ロスカットに関するルールは多くの業者が「〇%以上の証拠金維持率」という方式を採用していることに対して、JFXでは「有効証拠金が必要証拠金を下回った時点でロスカット」という形になっています。

そのために同じ相場で他社では維持できたポジションをJFXではロスカットされたという口コミがあります。証拠金が少ない場合には注意が必要となるでしょう。

そのほかに口コミで寄せられた評判をいくつかご紹介します。

使い勝手はおおむね良好

スキャルピングではなくデイトレードをしている方の口コミですが、ほぼ100%スマートフォンで取引をしているけれども、情報量が多く操作もしやすいとの意見があります。

スキャルピングをしている方も、誤発注をすることなく取引できる点を評価しています。

またデイトレードやスキャルピングは取引回数が多くなるので、取引通貨量も必然的に多くなります。そのためキャンペーンで取引通貨量に応じてキャッシュバックを受けられる点も高く評価されています。

まとめとスキャルピングFXに向いている理由

スキャルピング専門を標榜するだけに、約定力の高さとスピードが評価されています。またスプレッドも基本的には狭く、利益を出しやすい業者ではないでしょうか。

さらに取引回数の多さによりキャッシュバックキャンペーンのメリットを享受できる点も、JFXが人気の理由といえるでしょう。