スキャルピングFX道場
~手法や勝ち方、おすすめ会社ランキング~

ヒロセ通商の「LION FX」はスキャルピング可能!メリットや評判を検証

スキャルピングFXに向いているヒロセ通商とは?

スキャルピングFXに向いているヒロセ通商とは?

ヒロセ通商はFX取引の専門会社ですが、スキャルピングができる業者として有名です。

スキャルピングは非常に短時間で売買を繰り返す取引手法ですが、会社側に一定の負担がかかるため対応できる会社は意外に多くなく、スキャルピングに否定的な業者もみられます。

このような中で、ヒロセ通商はスキャルピングを公認し、「LION FX」という取引ツールを主軸としてサービス展開を行っています。

今回は、ヒロセ通商が安心・安全に取引ができる会社なのかを検証し、さらにその取引環境やツールの特徴、そのメリット・評判について紹介いたします。

ヒロセ通商(LION FX)の基本情報

はじめにヒロセ通商の基本的な会社情報をみていきましょう。

ヒロセ通商の基本情報

ヒロセ通商は、大阪市に本社があるFX取引専門の会社です。

本社所在地 大阪市西区新町1丁目3番19号
設立年 2004年(平成16年)
資本金 8億4,691万8,000円
上場 東証JASDAQ
主要取引銀行 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三菱UFJ信託銀行、りそな銀行など
自己資本規制比率 491.9%
信託保全 100%信託保全(三井住友銀行)
口座数 244,456口座(2018年12月)
預かり高 497億8,375万5,000円(2018年12月)
取引高 21,498,760枚(2018年12月)

自己資本規制比率は財務の健全性を測る指標で、金融商品取引業者はこの比率を120%以上にするように義務づけられていますが、ヒロセ通商は491.9%と高い率を示しています。

また、顧客から預かった資産は三井住友銀行に完全信託保全されるため、万一会社が破綻しても顧客の資産は守られる仕組みになっています。

さらに、口座数・預かり高・取引高は、1年前の2017年12月の時点より、それぞれ11.4%、9.6%、24.4%増えており、業績が拡大していることがわかります。

以上から、ヒロセ通商は安心・安全に取引ができる基盤ができていると判断できます。

多彩な取扱い通貨ペアと業界最強水準のスプレッド

取り扱い通貨ペアは、ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドルなど全50種類もあります。

その中には、ノルウェークローネ/円や南アフリカランド/円、メキシコペソ/円などマニアックな通貨ペアも用意されています。

また、スプレッドは、ドル/円0.3銭、ユーロ/円0.5銭、ユーロ/ドル0.4pips、ポンド/円1.0銭など、業界最狭の水準となっています。

さらに、取引単位においても1,000通貨単位対応を実現しています。

ヒロセ通商はスキャルピング公認

ヒロセ通商は、スキャルピングを公認している数少ない会社のひとつです。

数秒~数分間の超短時間で売買を繰り返すスキャルピングを、正式に認めているFX会社はあまりありません。

むしろスキャルピングは、FX会社のカバー取引が困難になる、また、サーバーやシステムに負荷がかかるという理由で、あまり好まれていない取引手法です。

過度にスキャルピングをやり過ぎて、口座凍結や解約をされた顧客もいるのが実情なのです。

そのような中で、スキャルピングを正式に公認しているヒロセ通商は、顧客のニーズに応えることを第一に考えたサービス提供に努めている会社といえます。

知っておくべき特徴やメリット

初心者に向いている取引ツール

ヒロセ通商の取引ツールは、パソコン版とモバイル版に分かれ、多彩に用意されています。

初心者に向いている取引ツール

取引ツールの特徴は、さすがスキャルピング公認のFX会社だけあって、パソコン版、モバイル版ともにクイック注文の機能が充実していることです。

また、クイック注文以外にも注文方法が非常に多彩に設定されており、全部で26種類あります。

その中には、時間指定成行(指値・逆指値)注文・ドテン注文・トレール注文など大変便利な注文方法が多くあります。

また、モバイル版では、iPad版やスマホ版で特に機能が充実しており、パソコン版と比べても見劣りがないほどです。

ヒロセ通商の取引ツールは、総じて初心者でも扱いやすいように設計されています。

特に、見やすさ・わかりやすさを追求したパソコン用Flash版は、文字の大きさに配慮し機能をシンプル化しているため大変操作しやすく、初心者には最適のツールです。

Flash版以外のツールも、多機能にかかわらず初心者から上級者まで扱いやすいよう設計されています。

「LION分析ノート」と「トレード診断」

ヒロセ通商のLION FXには、ユニークな機能がいろいろとあります。

代表的なものが、「LION分析ノート」「トレード診断」です。

LION分析ノート

LION分析ノートは、ユーザーが自分の過去のトレードを振り返り、その傾向や癖などを把握できる機能です。

①通貨ペア別集計

通貨ペア別に過去の勝率や損益比率などを確認できます。
自分の得意な通貨ペア、苦手な通貨ペアを把握するのに役立ちます。

②年間月次集計

年間の損益推移や月ごとの損益をグラフで見ることができます。
為替相場の過去チャートと照らし合わせ、相場の上昇時・下降時・レンジ時期と損益の関係、
また、年間の季節的要因と損益の関係などを分析できます。

③年間曜日別集計

曜日別の損益や曜日ごとの勝率を把握できます。
得意とする曜日や勝つのが難しい曜日などがわかります。
曜日別の成績結果から、その原因を探し、勝てるように工夫するなど発展性があるツールです。

トレード診断

トレード診断もユニークな機能のひとつです。

スマホでその日の脈拍を測り、測定結果でその時の精神状態を気付かせてくれるアプリです。

測定結果には、脈拍数とそれに対するコメントが表示されます。ついトレードに熱くなり過ぎた時などは、落ち着いて冷静になるきっかけを作ってくれます。

脈拍数は保存ができるため、過去の脈拍数とトレード結果を照らし合わせることもできます。

充実のキャンペーン

ヒロセ通商は、以下のようにキャンペーンが非常に充実しています。

キャンペーン名称 内容
キャッシュバック キャンペーン期間中に口座開設し、ポンド/円の取引高に応じてキャッシュバック
LION福袋プレゼント LION FXの取引量に応じて豪華景品の福袋プレゼント
のりかえ 他社からの乗り換えでキャッシュバック
ゾロ目でプレゼント 決済損益の数字中、同じ数字が3つ以上並べばプレゼント
国産高級黒毛和牛300gプレゼント LION FXでポンド/円を一定量以上取引すればプレゼント
法人様限定 (法人対象)口座開設とポンド/円一定量以上取引でキャッシュバック
各通貨に関するキャンペーン 対象通貨の取引量に応じたキャッシュバック

以上のように、ヒロセ通商は多彩なキャンペーンを実施していますが、ユニークなのは、福袋や国産高級黒毛和牛などのプレゼントも加わっていることです。

気になる評判と口コミ

気になるヒロセ通商の評判や口コミですが、ネットから集めてみました。

Twitterの評判

・キャンペーンでいろいろな食材が貰える点が好評(多数)
・「トレール注文機能」が便利
・新しく追加された「注文比率情報」が便利
・LION FXは、サポートが手厚く、ストレスの少ないトレード環境を構築できている
・ヒロセ通商のイベント「プレミアム大反省会」が勉強になった
・LION FXにダウ・ジョーンズのニュースが追加されたので、活用していきたい
・パスワードの変更依頼を出したのに、連絡が遅い
・イベントなどでスプレッドが拡大する

オリコン顧客満足度ランキング1位

ヒロセ通商は、2019年オリコン顧客満足度調査では、「FX専門業者」、「通貨ペア・発注方法」、「分析ツール」、「スキャルピングトレード」の各部門で第1位に輝いています。

まとめとスキャルピングFXに向いている理由

ヒロセ通商は、健全な財務指標をはじめ、完全信託保全、拡大している業績内容などからみて、安心・安全な取引ができる基盤を持つFX会社といえます。

また、50種類と多彩な通貨ペア、1,000通貨単位対応の取引など顧客ニーズに応じたサービスを展開しています。

特に、近年利用者が増加しているスキャルピングには、以下の理由で、ヒロセ通商は非常に高い対応力があると判断できます。

LION FXのまとめ

① スキャルピングを公認している
② 業界最狭水準のスプレッド
③ スキャルピングに適合した取引ツール

以上のように、ヒロセ通商のLION FXは、スキャルピングに大変適合した取引システムと判断できることから、口座開設をしてぜひスキャルピング取引に挑戦してみたらいかがでしょうか。